一般社団法人 希少糖普及協会

メニュー

一般社団法人 希少糖普及協会

お問い合わせ

メニュー

希少糖「プシコース(アルロース)」希少糖「プシコース(アルロース)」

TOP > 希少糖「プシコース(アルロース)」 > 食品分野

食品分野

からだにやさしい、おいしい希少糖食品をつくる

D-プシコース(アルロース)は低いグリセミック値を示すノンカロリーシュガーであり、砂糖の70%の甘さと高い溶解性を示す糖です。そのため、食品加工に適する性質を持ち合わせています。D-プシコース(アルロース)の働き、特徴は以下のように様々なものがあり、生活習慣病予防のための高い機能性を有する嗜好性に優れた加工食品への利用が期待されています。

(1) 甘味度はスクロースを100とした場合の相対値が以下のように示される。
D-プシコース(アルロース):70 グルコース:60
トレハロース:45 D-フルクトース:120~170
(2) エネルギー量(ヒト)
D-プシコース(アルロース):≦0.39 kcal スクロース:4 kcal
フルクトース:4 kcal グルコース:4 kcal
(3) 緩下作用を指標とするヒト最大無作用量 /kg 体重
D-プシコース(アルロース):男性 0.5g 女性 0.6g
キシリトール:0.3g 還元パラチノース:0.3g
(4) 加熱した加工食品中に含まれる量 mg/100g(1日平均約0.2g摂取)
カラメルソース 82.5 ウスターソース 129.8
メープルシロップ 57.6 コーラ 38.1 
イメージ

イメージ

PAGE TOP